人気ブログランキング |

― 森のなかで はたらき まなび あそぶ ―
by morimotogumi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2016年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

春の伐採! レポート

5月8日、「春の伐採」のイベントを開催しました。

当日はお天気に恵まれて、とてもすごしやすい1日でした。駅から森へ向かう途中の鳥見山公園では、つつじ祭りが開催されていて、たくさんの人々が集っておられました。つつじ、見ごろですね~。

さてさて、今回は、ぼくとゆきさん、そして参加者の島袋さんと3人で山に入りました。後半からは、差し入れを持って、奥さんのすーちゃんと、こどものコノハ、ゲンも山に来てくれましたよ。

e0263590_817573.jpg


山に入って、「お~!」って感動するところは、木々が枝をグングン横に伸ばしているところや、草花が芽吹いたりしているところ。みんな成長しているんだな~って、しみじみ思ってうれしくなります。

何年も同じ森に通っていると、変化がよ~くわかります。続けるって大事なことだな~。

皮むきした時は、木々の枝が触れ合わないくらいだったのに、もう隣の木々の枝と手をつないでいるように触れ合ってますね。

e0263590_8203990.jpg


チェーンソーは木を伐るのにとても便利な道具ですが、その反面、とても危険な道具でもあります。安全な扱い方を十分に説明して、参加者の島袋さんにも伐採体験をしてもらいました。

e0263590_831317.jpg


皮むきして乾燥している木は、生木にくらべて軽くて扱いやすいのですが、先の方が朽ちてきて折れやすいという性質もあります。それが伐採者にとってとても危険な要素になるので、慎重に冷静に作業します。

e0263590_8354971.jpg


チェーンソーを使っているときは、自覚しにくいのですが(アドレナリンが出て興奮しているためか)とても緊張して体が強張っています。振動が激しいし、山なので足場が悪い。そして、たくさんの危険がひそんでいるので、つねに頭でシュミレーションしながら、体を使って危険回避していきます。

想像以上に疲労するものなんですね。

なので・・・、すーちゃんが作ってきてくれた、甘いスイーツで一息いれました♪疲れた身体にうれしいですね。
子供たちもハンモックでゆらゆら~。

e0263590_8385079.jpg


e0263590_838129.jpg


森にまた光が差し込んできました。鳥の美しい鳴き声も森に響いています。またグングン枝を伸ばして大きくなるんだろうな。
思えば、皮むき間伐を始めたころは、ぼくたちはまだ子供を授かっていなかったけれど、数年たち、子供たちとともに森を訪れるなんて、本当にうれしいことですね。

森本組スタッフのみんなと、今までイベントに参加してくださったたくさんの方々と、活動を続けてこれて本当によかった♪

e0263590_850857.jpg

by morimotogumi | 2016-05-11 09:12 | 活動報告

植物の恵み頂きました〜春の野草酵素ジュース作り

4月29日、今年も無事、春の野草酵素ジュースを仕込むことができました。

その日は、風も強く、気温も急に低くなり寒い一日のはじまりでしたが、桜井の山里は、比較的穏やかで、時折日も射し、小雨がぱらついたりもしましたが、作業に支障が出ることもなく、楽しくイベント終了しました。

冬に溜まった毒素を排出し、春から夏にかけて必要なエネルギーを補充できる野草酵素ジュース。
萱森の里の元気いっぱいな野草で酵素ジュースを作りたい!という思いからはじまったこのワークショップも今回で4年目。

毎回、大人気のワークショップ、今回は告知後瞬く間に定員となりました。
東京から参加のご夫妻も♪

e0263590_2251264.jpg

スタッフさだやんのお宅のお庭で、momo先生のレクチャーから。
森の学校みたいな席の並び♪

e0263590_22111495.jpg

レクチャーのあとは、早速、野草採集に。

e0263590_2244467.jpg


新緑まぶしい中、2時間近くかけて、たっぷり採集しました。
e0263590_2274517.jpg


集めた野草たちを井戸水で洗い、計量します。
e0263590_22141782.jpg
e0263590_22151395.jpg


はこべ、おおばこ、たんぽぽ、蓬、ギシギシ、オオイヌノフグリ、杉、カキドオシ、つゆくさ、ヘビイチゴ、木いちご、アオキ、アジサイ、三つ葉、蕗、ドクダミ、ユキノシタ、カラスノエンドウ、ノカンゾウ、すぎな、スイバ、アザミ、セリ、クロジ、シダ類、アイビー類、ヤブカラシ、ギボウシ、ヤブジラミ、イラクサ、カタバミ、ハルジオン、ヒメオドリコソウ、ホトケノザ、シロツメクサ、すみれ、ヤエムグラ、スズメノテッポウ、スズメノカタビラ、梅、計40種類以上!

毒草も5種類以上の草と混ぜると中和するそうです。


今回の嬉しいサプライズ!!
e0263590_22265275.jpg

e0263590_2227785.jpg

昼食時にさだやん夫妻が蓬入りのお餅をついてふるまってくれました。
夫妻は、餅つきシーズンには引っ張りだこのプロの腕前!
さだやんの杵使いと、奥様すーちゃんの返しは、惚れ惚れするほどの手際良さと美しさです。
参加者のみんなも次々につかせてもらい、美味しい蓬餅を頂きました。
この日、餅つきするよーと話した途端にお日様が顔を出し、まるで天から祝福されているかのように餅つきの間もとてもいいお天気でした⭐️

お昼ご飯とお餅を頂いたあとは、野草をひたすらみじん切りにします。
ざくっと包丁を入れた瞬間に香りが強くなり、野草のアロマに癒されながら、地味な作業も気持ちよく進みます。
e0263590_2232232.jpg


切ったそばから樽に入れてお砂糖と混ぜてゆきます。
手についた常在菌の情報から、その人に合った酵素が出来上がっていきます。
e0263590_22382695.jpg

e0263590_22502644.jpg
e0263590_2238070.jpg

参加者全員の手を入れて完成!

あとは、それぞれ持ち帰り、1週間〜10日ほど毎日まぜまぜして完成です。
出来上がった酵素ジュースは、立秋頃までの強力な健康サポーターに♪



次回、森本組のイベントは
5月8日の「春の伐採」です。まだお申し込み受付中です。
by morimotogumi | 2016-05-05 22:57 | 活動報告