― 森のなかで はたらき まなび あそぶ ―
by morimotogumi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2012年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

9月1日 いちにち村

パパになりました!さだやんです。出産の前後に木々と縁があることが多かったので、娘の名は「樹乃葉(このは)」としました。これからもファミリーでよろしくおねがいします。

さて、いちにち村のある日の出来事。

今日は森で何をしようかなと、寝起きでボヤボヤした頭で考えていると、「あっ、道の補修をしたらいいんや」と思いつきました。

先日のいつかの大雨のときに、森へ通じる道の一部が少し崩落しかけていたのです。
車も通れなくなったので、切り出した丸太を運ぶこともできなくて、困っていたところでした。
みんなの力を合わせればなんとかなるかも☆

少しわかりづらいですが、崩落現場はこんな感じ。
人が立っている道の右側から川が流れていて、道の下を通り、左側へ流れだしているのです。その左側の崖が土台の丸太ごと落ちかかっているのです。

e0263590_16263557.jpg


森林組合に勤めているMさんに意見を聞いてみると、崩れたところをなおすのはかなりの労力が必要で、また流されてしまう可能性も高いとのこと。
すると、まさやが「川の方へ道幅を広げたらいいんちゃうん?」というグッドアドバイス!さっすが~!

というわけで、森本組、初のプチ土木作業が開始されました!

・・・とその前に、おなかがすいては作業できないので、森でランチタイム。みんなで森の中で食べるごはんは、いつも最高においしいです!

e0263590_1633463.jpg


腹ごしらえが終わったら、Mさんに指導してもらって、土木作業に使う木の伐採。参加者さんもチェーンソーの体験です。

e0263590_16365264.jpg


およそ2年前に皮むきした木なので、森で自然に乾燥されて男性ひとりで軽々もち運びできます。

e0263590_16375369.jpg


みんなの力を合わせて現場まで、丸太を運び川にしきつめて、ちょうどよい長さにチェーンソーで切って調整。高さを合わせる為に、土を盛ったり、まさに土木作業でした。

e0263590_1639143.jpg


もちろん、恒例のミアちゃんのケーキとセトコーヒーさんのコーヒタイムも。
みんな幸せそうな顔してるでしょ!

e0263590_16403634.jpg



セトさんがお湯を注ぐとプクーって、豆が盛り上がってきて美しかったです。

e0263590_16511150.jpg


ミアちゃんの本日のケーキはさつまいものケーキ。生地に金ゴマが入っていて、うまかった~!

e0263590_1653393.jpg


おやつの後はお昼寝タイム!今日は初ハンモック。ゆらゆら~うとうと・・・。

e0263590_16574398.jpg


そして暗くなる前に仕上げの作業。杭を打って、並べた丸太を固定して完成!工事完了でみんなで集合写真とってみました!

e0263590_1702026.jpg


ちゃんと車も通れます!これで、やっと木の運び出しも再開できるようになりました。みんなありがとう!

e0263590_173423.jpg


今回も、いちにち村のコンセプト「森の中で はたらき まなび あそぶ」をめちゃめちゃ満喫できました。
次回はどんな日になるのかな?今から楽しみです!
ちなみに9月25日、10月13日・23日がいちにち村です。
ではではまた森で会いましょう!

e0263590_1792219.jpg

by morimotogumi | 2012-09-09 17:10 | 活動報告

次回「いちにち村」は9月25日です。

9月1日のいちにち村、ええ集まりになりました。
詳しくはさだやんが報告してくれます。お楽しみに。

9月10月はとくに気候がよく過ごしやすいので、
いちにち村のスケジュールを充実させていくことになりました。

次回は9月25日(火)の開催です。
ぜひお越しくださいね。


〔いちにち村とは〕
「森のなかで はたらき まなび あそぶ」を合言葉に、
それぞれができること、したいことをして、
みんなで気持ちいい空間をいっしょに作っていく
その日だけの「むら」のような集まりです。

これまできらめ樹(皮むき間伐)をして、
森のなかで立ったまま乾燥させていた木を
切り出したり、お茶やおやつを用意したり、
占いやヒーリングなど「お休み処」をする人がいたり、
みんないろいろ、楽しみながら過ごしています。



・とき 9月25日(火)
 朝10時 近鉄榛原(はいばら)駅北口ロータリー集合
 車で乗りあわせて現地へ向かいます。
 17時半ごろ解散予定。
※お車でお越しの方へ:
北口はわかりにくいので時間に余裕を持ってお越しください。


◎だいたいの流れ◎
駅から車で山をのぼって、最後は少し山道を歩いて、
いつもお世話させてもらっている森(人工林)へ。
自己紹介しつつ、みんなで少し早めの昼ごはんを食べて、
お茶おやつタイムをはさんでそれぞれのことをします。
木を切って、車道までかついで降りていくしごとが中心になることが多いですが、
ゆったり過ごしてもらってもかまいません。遠慮なくどうぞ。
最後には感じたことをみんなでシェアして、山を降ります。



・参加費
 一般  1000円
 小中学生 500円
 小学生未満 無料
 (お金がない方はお気軽にご相談ください)

持ち物:
お弁当・水筒・雨具(かっぱ)・保険証・軍手
☆みんなとシェアできる食べものの持ちより歓迎です。

※作業により服が土などで汚れたり汗をかいたりすることがあります。
 気になる方はお帰りの際の着替えをお持ちください。
※保険には入っていません。事故や怪我には十分ご注意ください。

服装:
すべりにくい作業用の靴、防寒着(天気により冷え込むことがあります)
虫刺されなどが気になる方は、長袖、長ズボン(明るい色のもの)の着用をおすすめします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【お申込・お問合せ : 森本組】
morimotogumi123@gmail.com
(※アットマークを半角にして送ってください)
080-1477-2431(さだひさ)
090-9213-8401(よしかわ)

☆前日までにお申し込みください。
 お申し込みの際は、お名前、当日連絡がつく連絡先(電話・メールアドレス)、移動手段(車・電車)をお伝えください。

・森の中でしたいことや興味のあることがあればお知らせください。
by morimotogumi | 2012-09-06 16:01 | お知らせ