人気ブログランキング |

― 森のなかで はたらき まなび あそぶ ―
by morimotogumi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2012年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

6月24日 いちにち村

もうすぐ第一子誕生のウキウキワクワクなさだやんが、6月23日の「いちにち村」レポートをお届けします~

e0263590_1827367.jpg


今回は、十数人の参加ということで、まずはテーブルとイス作りから。土台となる丸太を切り出します。
森林組合の方がお二人も参加してくれてたので、切り出しの先生役をお願いしてみました。現場の方に来ていただけるのは勉強になって本当にありがたいな!

e0263590_18364373.jpg


主に切り出しをしてくれたえびちゃんは、野鳥やカエルなどにも詳しくって、鳴き声がするたびに生物のレクチャーもしてくれてました。ぼくの知る限り、森林組合の人って、ほんまユニークでおもろい人が多いなあ。全国の林業家を大集合させてみたら、ほんまおもろい飲み会できそう!

e0263590_1842471.jpg


土台ができたらその上に板を置いて、超カンタンでめっちゃいい感じの休憩場所の完成。

さっそくランチタ~イム!いい感じでしょ?

e0263590_18444948.jpg


そして今回のスペシャルゲストは・・・

e0263590_185391.jpg


そうコーヒー屋さん!出張カフェをしてはる、セトコーヒーさん(http://setocoffee.hateblo.jp/)が森の中でコーヒーを入れてくれはって・・・。森の入口まで、ええ香りがただよって、これぞ森カフェや~!

e0263590_18595873.jpg


そして前日にミアちゃんが仕込んでくれたシフォンケーキとセットになって、森カフェセット。森の中で召し上がれ~。ちなみに次回、9月1日のいちにち村にも、セトコーヒーさんが来てくれはるみたい。ありがたいね~。森の中でコーヒータイム満喫したい人はぜひ参加してね!

さらに今回は、森本組のスピリチュアル顧問たーさんの占いスペースも!ふだんは、食いしん坊のおもろいおっちゃんやねんけど、占いモードになると本領発揮。メディスンカードを通して降りてきたメッセージはふか~い気づきをもたらしてくれます。みんなはどんなメッセージもらってたんやろなあ。

そんなこんなで、にぎやかな「いちにち村」。次回開催は、9月1日です。
今度はどんな人に会えるかなあ、楽しみです。
ぼくのベビーも生まれてるやろし、いつかは、いちにち村デビューするんやろなあ。

e0263590_19552984.jpg

by morimotogumi | 2012-07-20 19:05 | 活動報告

8月26日(日) きらめ樹実習

7月のきらめ樹実習はお休み、
そしてこの8月の実習が森本組今年最後のきらめ樹になりそうです。
(いちにち村は9月以降も続きます)

釣りざおを使った円形の選木、ぜひ体験してみてください。
光が入って元気に回復しつつある森も、体感してもらえたらうれしいです。
(まさや)


********************************************
8月26日(日)
森を蘇らせる皮むき間伐「きらめ樹実習会」in 奈良
********************************************

日時:2012年8月26日(日)10:00~17:00ごろ
10時 近鉄大阪線榛原(はいばら)駅北口 ロータリー集合
今回は、榛原の公民館で少しレクチャーをしたあと、
桜井市萱森の山まで車に乗りあわせて移動します。
※お車でお越しの方へ:
北口はわかりにくいので時間に余裕を持ってお越しください。

料金:
☆昼の部/一般2000円(リピーターの方は500円引き)
高校生大学生1500円
小・中学生1000円
小学生未満 無料

持ち物:
弁当・水筒・筆記用具・雨具(かっぱ)・保険証・軍手・のこぎり(あれば)・木の周囲を測るメジャー(やわらかいもの。あれば)・ゴーグルかサングラス(木屑が目に入るのを防ぐため、必要な方)

※作業により服が土などで汚れたり汗をかいたりすることがあります。
 気になる方はお帰りの際の着替えをお持ちください。
※保険には入っていません。事故や怪我には十分ご注意ください。

服装:
すべりにくい作業用の靴、防寒着(森の中は日が当たらず、天気により冷え込むことがあります)
※虫刺されなどが気になる方は、長袖、長ズボン(明るい色のもの)の着用をおすすめします

【お申込・お問合せ : 森本組】
morimotogumi123@gmail.com
080-1477-2431(さだひさ)
090-9213-8401(よしかわ)

☆前日までにお申し込みください。
 お申し込みの際は、お名前、当日連絡がつく連絡先(電話・メールアドレス)、移動手段(車・電車)をお伝えください。
by morimotogumi | 2012-07-19 21:14 | お知らせ

9月1日(土)「いちにち村」のお知らせ

ちょっと早いですが、9月1日(土)の「いちにち村」のお知らせです〜!

木が水を吸い上げる季節が終わり、皮むき間伐が出来るのは8月まで(^^)
9月以降は、「いちにち村」にて、木を切り出したり、森カフェを楽しんだり、、
森のなかではらたきまなびあそぶ一日にて、集えたらと思います♪

e0263590_11275687.jpg


e0263590_11294922.jpg


私自身もどんくさくて、チェーンソーが使えないため切り出し作業ほとんど出来ませんが、
そんなあなたも自分にできること、やりたいことでの参加でOK!

森のなかでいちにちゆっくり過ごしてみたいとかでもOK〜♪
森のなかで、うたったり、おどったり、ほか何か自己表現などしてみたい〜という方も大歓迎です☆

いろんな作業を見学してみたいとかもよいし、光がはいって、少しずつだけど緑がもどったり、明るくなったりした森の様子を見てもらったりもできますよ〜。
よかったら、あそびにきてくださいね058.gif

もちろん、チェーンソー持参で切り出しをバリバリっと手伝ってくださる方も大歓迎(^^)/☆

あ、森カフェには、美味しい手作りスイーツを用意してお待ちしておりますよ〜067.gif

072.gif9月1日、セトコーヒーさんがまた森にコーヒーを淹れに来てくれることになりました!セトコーヒーさんの美味しいコーヒーが飲めますよ♪063.gif003.gif

前回来ていただいたとき、参加者さんに大好評でした(^ー^*)森のなかで飲む美味しいコーヒーはとても優雅な気持ちになりますよ〜。

セトコーヒーさんのブログ
http://setocoffee.hateblo.jp/
 
(ミア)

***********************************
9月1日(土)
“森のなかではたらき まなび あそぶ”
いちにち村のご案内

***********************************

2009年からはじまった、
奈良県桜井市・萱森でのきらめ樹。

今、きらめ樹した多くの木が葉っぱを落とし、
森はずいぶん明るくなりました。
たくさんの下草も育ちはじめています。
きらめ樹した木はゆっくりと乾燥し、切り出しの適期を迎えています。

「機械を使える人しか関われない」と思われがちな切り出しこそ
みんなで楽しく、気持ちよくすすめていきたい。との思いで、
私たちはこのたび“森のなかではたらき まなび あそぶ”
その日だけの「むら」をつくることにしました。

森本組の面々は、ほぼ男女半々。
機械の扱いや力仕事が決して得意ではないメンバーもいますが、
森の理想形がそこに暮らす生きものの多様さにあるように、
自分たちの多様な「できること」をしあって
いっしょに心地いい空間をつくっていくことはできるはず。

たとえば、木を切る人、運ぶ人、
みんなのためにごはんをつくる人、お茶やおやつを用意する人、
火をおこすための薪を集める人、森のみんなのために音楽を奏でる人、
写真や映像でその日を記録する人、伝える人、
ほっとひと息つける空間を整える人…

一人ひとりがみんなを感じながら、したいことをする。
休みたい時は休む。遊びたい人は遊ぶ。技や背中を見習うもよし。
それが次へ、次へと続いていく創造の魔法。

森の力とつながって、
人が本来のはたらきを取り戻すことができますように。

いちにち村は、これからも時々森の中に発生する予定です。
どうぞお気軽にご参加ください。


*-*-*-*-*-*

・とき 9月1日(土)
 朝10時 近鉄榛原(はいばら)駅北口ロータリー集合
 車で乗りあわせて現地へ向かいます。
 17時半ごろ解散予定。
※お車でお越しの方へ:
北口はわかりにくいので時間に余裕を持ってお越しください。


◎だいたいの流れ(予定)◎

現地に到着後、まずみんなで歩いて森の様子をみていきます。
その後、切り出し班、森カフェ班、その他(?)に分かれて
お昼ごはんをはさんでそれぞれのことをすすめます。
一日の最後には全員で集まって、シェアリングをしたいと思っています。


・参加費
 一般  1000円
 小中学生 500円
 小学生未満 無料
 (お金がない方はお気軽にご相談ください)

持ち物:
お弁当・水筒・雨具(かっぱ)・保険証・軍手
☆みんなとシェアできる食べものの持ちより歓迎です。

※作業により服が土などで汚れたり汗をかいたりすることがあります。
 気になる方はお帰りの際の着替えをお持ちください。
※保険には入っていません。事故や怪我には十分ご注意ください。

服装:
すべりにくい作業用の靴、防寒着(天気により冷え込むことがあります)
虫刺されなどが気になる方は、長袖、長ズボン(明るい色のもの)の着用をおすすめします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【お申込・お問合せ : 森本組】
morimotogumi123@gmail.com
080-1477-2431(さだひさ)
090-9213-8401(よしかわ)

☆前日までにお申し込みください。
 お申し込みの際は、お名前、当日連絡がつく連絡先(電話・メールアドレス)、移動手段(車・電車)をお伝えください。

・24日いちにち村参加の方へ…希望する班、森の中でしたいことや興味のあることがあればお知らせください。(当日でも大丈夫です)

by morimotogumi | 2012-07-19 21:12 | お知らせ

6月23日の実習会のレポート

みなさん

こんばんは。

森本組のスタッフをさせてもらっている 三浦 豊です。

森のガイドをしています。http://www.niwatomori.com/

今回は、6月23日にさせてもらった実習会のことを書かせてもらいますね。

当日は、とってもよく晴れました!

毎回のとおり、定やんの家に行きました。

いつもは将也くんがお話をしてくれるんですけど、今回はミアちゃんがお話をしてくれました。

e0263590_20595438.jpg


とっても素敵な絵も描いてきてくれて、

e0263590_2103087.jpg


とっても分かりやすく、お話をしてくれました!

スタッフのみんながお話をしてくれているのを聴く度に思うんですけど、僕たちは、かくじつに歩んでいるんだなあと、いつもしみじみ感じ入ってしまいます。

今回のミアちゃんのお話も、僕は頷いてばかりでした。

ミアちゃん、お話、素晴らしかったよ!!


それから定やんのお家のお庭と縁側で、みんなでお昼ご飯を食べて、森へ移動しました。

お天気もよくて、参加者さんたちも いいかんじの方ばかりで、とてもいい雰囲気の中、実習がはじまりました。

e0263590_216555.jpg


最初に、森に生えている木のプロポーションを計って、1本の木を選んで、きらめきのデモンストレーションをしました。

それから、今回も新しいきらめきの選木の仕方をしました。

4メートルの長さの竿をぐるりとまわして、そのサークルの中の木を、みんなが好きか嫌いか、言い合うのです。

e0263590_2192027.jpg


いやあ、鋸谷さんから教えていただいた この新しいやり方、僕はもう、!!!の連続で・・。

なんだか、より森にお近づきになれたような気がするのです。

念のために、「好き!」「ううむ・・」とみんなでさんざん言い合った後に、みんなで選んだサークル内で、今回はきらめきをしないで残す木々の断面積合計(分かりやすく言うと、木の生えている密度のことです。人工林の状態を知るには、とても大切な数字なのです)を計ったら、ほんとうに理想的な数字になっていて・・。

いやあ、すごい・・・。 鋸谷さん、ありがとうございます。


この日の数日前は雨がたくさん降って、当日はよく晴れて、絶好のきらめき日和でした!

そうかもしれないと予想はしていたんですけど、この日の木の皮の剥け具合は、それはもう、すごかったです!

僕が今まできらめきをさせてもらった中では、最も木の皮がたくさん剥けた一時になりました!

e0263590_21163534.jpg


みんな思い思いに、各々のペースで、ノリノリでやってました!

e0263590_2117347.jpg


時間も限られていたのですが、2ゾーンをすることができて、この新しいやり方の素晴らしさ、早さを改めて感じることができました。


きらめきが終わってから、3年ほど前にやって、切り出しをやった場所へみんなで行きました。

僕はこの時が、うれしくてうれしくて・・・。

なんだかもう、胸がいっぱいになります・・。

真っ暗の真っ暗で、草1本生えていなかった森の中が、じつに明るく、そして、いろんな草木が、じつに賑やかに生えてきているのです!!!

普段は何気なく見ている雑草と呼ばれる草々も、ここで見ると、ああ、やっぱり彼らはすごいと、改めて感じることができます。

e0263590_21213816.jpg


定やんの家に戻って、みんなで感じたことを言い合いました。

今回も、来て下さった方々は、すてきな方ばかりで(ほんとに)・・、
みんなで森のことを想い、森に入ってお手入れをさせてもらって、そしてみんなで感じたことを話し合う。
とても贅沢な気分になります。

今回もまさに、みんなの話のすばらしさに、!!!の連続でした。

いやあ、森本組のスタッフでよかった。みなさんと森でお会いすることができて、よかったと、しみじみ感じた一時でした。

ありがとうございました。

PS.ミアちゃん、いつも写真を撮ってくれて、ありがとう。

三浦 豊拝
by morimotogumi | 2012-07-17 21:31 | 活動報告