― 森のなかで はたらき まなび あそぶ ―
by morimotogumi
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
お知らせ
活動報告
工房の作品
ミーティング
未分類
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
メモ帳
検索
タグ
その他のジャンル
最新の記事
ラストイベント終了!ありがと..
at 2016-07-12 23:58
森本組最後のイベントのご案内..
at 2016-06-10 22:17
春の伐採! レポート
at 2016-05-11 09:12
植物の恵み頂きました〜春の野..
at 2016-05-05 22:57
春の野草酵素ジュース作り
at 2016-04-08 22:38
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

春の野草酵素ジュース作り

萱森の元気な野草で作る酵素ジュースワークショップも今年で三回目を迎えます。

毎回、大人気のワークショップ!10名限定なのでお早めにお申し込みください。
e0263590_1132484.jpg

萱森では他では見たことのない虫を発見したり、植物も勢いが良く他所で見かけるものより大きさも立派なものが多くみられます。
そんなパワフルな土地の野草で作る酵素ジュース、きっと元気の源となってくれることでしょう。
e0263590_113650.jpg

今年も各地で毎年酵素ジュースを作っているMOMO先生がリードしてくれます。
e0263590_1135090.jpg

〜以下、MOMO先生からのメッセージ〜

「自分で作れる世界中でただひとつの酵素ジュースを作りましょう。
春酵素は、春分の日から夏至までの間に、春に芽吹いた山野草で作ります。
作り方には知識でなく感覚が大切です。始めての方も経験者の方もぜひ一緒に作りましょう。」

☆酵素は私たち人間を始め、あらゆる生物の体内で作られます。食べ物を消化吸収し血や肉を作り、運動や細胞の分裂など全ての生命活動に欠かせません。新陳代謝の主役は酵素です。


【日時】
5月17日(日)(雨天中止)
10時~16時
☆10時に近鉄 榛原(はいばら)駅北口ロータリー集合
車に乗り合わせて移動します
※雨天中止の連絡は当日朝7時に判断してお申し込みのあった方にご連絡致します

【参加費】
1500円

【募集参加者人数】
10名
☆10名様限定企画となっております。
参加希望の方はお早めにお申し込みください。


【持ちもの】
・お弁当
・包丁 ( 使いやすいもの )
・まな板
・軍手
・レジ袋2~3枚 ( 酵素持ち帰り用 )
・草刈り用カマ ( ある方 )


【お申込み・お問合せ】 

☆お名前、当日連絡のつく連絡先(携帯電話など)、交通手段(電車・車)をお知らせください。

 森本組 morimotogumi123(アットマーク)gmail.com
 080-1477-2431(さだひさ)
 090-9213-8401(よしかわ)

※前日までにお申し込みください。
e0263590_1125645.jpg

[PR]
by morimotogumi | 2015-04-16 01:20 | お知らせ

森で野草のてんぷら会のレポート

2015年初の森本組イベント、春恒例の「森で野草のてんぷら会」を開催!

お天気にも恵まれて、小春日和な気持ちよい青空の下、集合場所の榛原駅では日輪をみることができましたよ♪

e0263590_2150648.jpg


まずはさだやん宅で自己紹介。みなさん、さまざまな思いを持って、このイベントを楽しみに待っててくださっていたみたい。とくに野草を食べたことのない方にとっては、ちょっと冒険な一日だね。

e0263590_2157155.jpg


庭にもたくさんの野草が。手入れをすれば立派な庭なんですが、住人がナマケモノなもので。。。でもそのおかげで庭にはお宝がザクザク!ミツバにヨモギ、ハコベにタンポポ♪

e0263590_21571215.jpg


ついつい味見しちゃうよね~。野の草を食べれる食べれないと判断できる感覚は大事だと思う。でも毒草には注意!

e0263590_21581251.jpg


山桜きれい。大阪では桜のピークは過ぎたみたいだけど、奈良の山ではこれから見ごろだね。桜の下で、摘み草できるのは素敵やね。ここには、ユキノシタやノビル、カンゾウが元気にしてましたよ。

e0263590_2159692.jpg


さあいつもの山へ。

e0263590_21591677.jpg


料理スタート!・・・と行きたいところだったけど、かき揚げ用のたまねぎを切る包丁を忘れてしまった・・・。「しまったなあ~」と、困っていると、参加者のみなみちゃんがさっそうと黒文字を出してくれた。これは、クロモジの木をナイフのように加工したもので、ふつうは和菓子の切り分けなどに使うそうだが、これが切れ味抜群!
(写真のまな板の上のタマネギの横にちょこんと置いてあるのが黒文字)


e0263590_215931100.jpg


さあ気をとりなおして料理スタート。

e0263590_21593978.jpg


いろとりどりの野草たち。春の野原は宝の山ですね。命がみなぎっている。数か月は冬景色だったのが信じられない。

e0263590_21594430.jpg


燃料はもちろん間伐材。中学生のクンクンがまき割りしてくれてます。みんなに手作りのパンをふるまってくれたりね~。できた人だよ。ほんとに。

e0263590_21594935.jpg


数日前までは雨ふりが続いたので、薪が少し湿っていて、火を安定させるのになかなか苦戦しちゃいました。
こういうコンディションでも、いかに乾いた燃料を森の中から探してくるかっていうのは、サバイバル魂が燃えますね♪

e0263590_21595524.jpg


いいですね。和やかな森の台所♪
みんなで力を合わせてごはん作り。

e0263590_2202839.jpg


てんぷら~

e0263590_2214344.jpg


e0263590_220361.jpg


結局、お昼ごはんにありつけたのは、14時くらいになっちゃったけど、野草てんぷらのうまさにみんな感激!
春一番の野草は五臓六腑にしみわたります。冬にため込んだ脂肪分を溶かしてくれるような感じ。

最後は焚き火でしめ。ちょっと煙たいな~

e0263590_2215249.jpg


参加者のみなさん。たくさんの野草たち。ありがとうございました。来年のこの季節にもぜひ野草天ぷら会をやりたいですね♪

次回は『春の野草酵素ジュース作り』でお会いしましょう♪

e0263590_222291.jpg

[PR]
by morimotogumi | 2015-04-15 21:54 | 活動報告