― 森のなかで はたらき まなび あそぶ ―
by morimotogumi
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
お知らせ
活動報告
工房の作品
ミーティング
未分類
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
メモ帳
検索
その他のジャンル
最新の記事
ラストイベント終了!ありがと..
at 2016-07-12 23:58
森本組最後のイベントのご案内..
at 2016-06-10 22:17
春の伐採! レポート
at 2016-05-11 09:12
植物の恵み頂きました〜春の野..
at 2016-05-05 22:57
春の野草酵素ジュース作り
at 2016-04-08 22:38
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:活動報告( 43 )

森ヨガレポート(後編)

後編は、ヨガの様子からスタートします001.gif

お昼ご飯を食べて、まったりしてから、ヨガの時間をはじめました。
e0263590_14553849.jpg


まず、最初にパートナーになる木をそれぞれ、選びました。
e0263590_14572758.jpg


木とも一緒にヨガをするという感じで、行ないました。

e0263590_14575356.jpg

e0263590_14584930.jpg

e0263590_14594569.jpg


先生のリードで、ひと呼吸ひと呼吸、丁寧に意識を向けて行きます056.gif
そして、ゆっくりと、からだを動かしたり、のばしたりしていきました。

e0263590_1515195.jpg

木につかまってとる動きもありました。木とともにヨガ。

e0263590_1534378.jpg

からだをひねり、上を見上げると、木の幹、その上に、枝がす〜っと伸びているのが目に入って、垂直方向に意識がスッと伸びていくような感覚が心地よかったです☆

e0263590_156565.jpg

そしてふと足元を見ると、木の根っこが。。
木も立ってる。私も立ってる。同じように地面に立って、同じように、空に向かって立ってるんだな〜と、ふと同じ感覚でそこにいるような近しさを覚えました。

e0263590_159634.jpg


e0263590_1595299.jpg


最後に、みんなで声を響かせました。森のなかでのみんなの声の響きがとても心地よかった〜。鳥たちの声とともに。

(そういえば、この日は、森に行くと最初に「カッコウ」という鳴き声が。この森にもカッコウが住んでいるんですね〜。はじめて鳴き声はハッキリ聞いたかも)

最後、みんなで丸く輪になって終わりました。
森でのヨガの時間とても心地よかったです(^^*

チドリさん、素敵なヨガの時間、本当にありがとうございました〜!!

e0263590_15131739.jpg

ヨガのあと、コーヒーをまた、みんなでいただきました。

コンロは、たき火スポットになり、みんな火をかこんでゆっくりお話ししたりしていました。
ムサシの木琴演奏が心地よい♪

e0263590_15151313.jpg

私は、ハンモックに横になりながら、美味しいコーヒーを飲みながら、心地よい木琴の演奏を聞きながら、ゆらゆら〜してました(^^;

そして、この猫は、さだやんが田植えのときに、現れた猫のようなんですが、とっても可愛い子猫なのです072.gif
猫とハンモック、最高でした〜♡
e0263590_15171573.jpg

e0263590_15175079.jpg


みんながそれぞれにお楽しみいただいているあいだ、私は心地よくハンモックでお昼寝をさせてもらいました。。。(^^;

e0263590_15203639.jpg

e0263590_15203535.jpg


交代して、またまた、猫ハンモック〜♪

e0263590_15212623.jpg

e0263590_1522597.jpg


さいごに、みんなで感想をシェアしあいました。
今回は、参加者さん2名と、スタッフ、ムサシ、ヨガのチドリさんと、こじんまりと少人数で開催したのですが、

みなさんの感想も、「アットホーム」とか「なんか家みたい」「小さい家族みたい」というものが多かったです(^^* 「今まで参加したなかで一番ゆるかった」という感想も(笑)

私がたき火用の小枝を小屋に取りに行っている後ろ姿が、地元のおばちゃんというかここに住んでる人っぽかったとか(笑)
「もう帰りたくないね〜このままここでキャンプしたいね」と言ってくれた意見もありました(^^*

最初は、真っ暗だし、腕をう〜んとのばすようなスペースすらない状態だったので、真夏でも寒いし暗いし、早く帰ろうか、、って感じだったのに、「泊まりたいね〜」と思ってもらえるくらいに心地よい場所、空間になったのか〜と嬉しかったです。

実際、今の森なら、キャンプしても楽しいかもしれないです。。また、みんなで考えてみようっと。

e0263590_1528503.jpg

後片付けも、みんないい笑顔♪

e0263590_15295763.jpg

帰るころに、綺麗にお日様がさしてきました。

e0263590_15313165.jpg

皮むき間伐をすると、最初木肌の白さが目立って、景観的に気にする方もいる感じなのですが、時間がたつと、表面に綺麗なみどりの苔がむして、なんかなじんでるね〜、っていいながら森をあとにしました。

e0263590_1533558.jpg

森の入口にもどってきました。

e0263590_1534180.jpg

e0263590_15353212.jpg


森に来たときと、帰るときに、この入口で挨拶をするのですが、
挨拶をしてて、かなやんと、「なんか、明るいね〜」「なんか開いてくれている感じがするね」って話をしていました。

e0263590_15381383.jpg

e0263590_15385211.jpg

e0263590_15392757.jpg


帰り道、光が美しくて、景色を楽しみながら車をとめた場所まで戻りました(^^*

e0263590_15403452.jpg

e0263590_1541875.jpg


とてもいい一日になりました。

後日、ヨガの先生のチドリさんにお礼のメールを送ったら、下記のような返信をいただいて、とても嬉しかったです。紹介しても大丈夫とのことで、シェアさせてもらいますね001.gif

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらこそお世話になりありがとうございました♪

いつもながら、清浄な気をいただきにいってるなあ、とありがたく森へ行かせていただいてます。

少しずつ拓かれた場所というのが、ほんとにいいですよね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この短いメールに、ぎゅっと、今自分たちのやっていることや、今までやってきたことが凝縮されているような気がして、ああほんとそうだなあ、、って思ってしまいました001.gif

きらめ樹のお知らせ記事に写真を追加してて思ったのですが、森をお手入れする、ということで続けてきたことなのですが、いろいろな人が来てくれたり、また、1年に1回とかでも、何度も通ううちに、近しい場所、親しみを感じる場所になっていったり、

いろんな積み重ねが、心地よい場所とか、心地よい空気感をつくっていってくれたんだな〜ということが、

最初は思ってなかったけど、辿り着いた、みんなで作り上げられたものなのかもしれないな〜と思います。

空間に記憶って、残って行くそうなので、
素敵な記憶のいっぱい残った場所として心地よくなった、ということはとっても嬉しいですし、
また、新しい素敵な時間をみんなで共有できたらいいな〜と思います。


(ミア)
[PR]
by morimotogumi | 2013-07-09 14:53 | 活動報告

森ヨガレポート(前編)

こんにちわ、ミアです。今日は先日のゆるっと森ヨガのレポートを書きます058.gif
(長くなったので、前編後編にわけました〜)

6月22日、森でみんなでヨガの時間をもちました001.gif
この日は前日まで雨続きだったのですが、当日はなんとか雨ではなく曇りのお天気になってくれました。予想外に、肌寒い感じ。。

森へ行く前に、さだやんの田んぼへ行き水の調節をしてました。
e0263590_13413875.jpg


今年は、3世帯で田んぼの仕事をしていることもあり、昨年までより、面積もだいぶ増えましたね〜(^^*
e0263590_1422196.jpg

田んぼのところに、ヒメジオンが沢山咲いていて、綺麗でした072.gif

森へ荷物を持って移動、いつものように、小屋から板を出してきて、まずはテーブルとイスをセットします。ハンモックも木に括ってセッティング!

e0263590_13441225.jpg

置いた丸太の上に、板を渡すだけなんですが、これがなかなかいい感じのテーブルやイスになります♪
e0263590_13452563.jpg


e0263590_134901.jpg

ハンモックは、寝るのはもちろん、こんなふうにイスみたいに座ってみても気持ち良いです♪
森とハンモックは、相性最高ですね〜♪森の話をするとき、「ハンモックがね〜」という話をすると、みんなそこで「行きたい!」って言ってくれる人がとっても多いくらい、森ハンモックには魅力があるようです☆(笑)

そしてこの日は、素敵な楽器が沢山ある日でもありました(^ー^*

ランチをお願いしたムサシがドイツ製の素敵な木琴を持ってきてくれていました。
リュックに入れて持ち運べるようになっていて、ゴムで、板を箱の上にセットすると、素敵な音が出る木琴の組み立て完了!
e0263590_13482130.jpg

e0263590_13512212.jpg


このは姫も演奏〜♪
赤ちゃんや子供がいると、みんなが笑顔になりますね〜(^^*

木琴のほかには、カリンバが2つ、太鼓舞の太鼓、ギターもあって、音満載〜♪

なんとなくおのおの、好きな楽器で音だしして遊んだり、ハンモックでゆっくりしてたら、ムサシとさだやんがランチの荷物を持って到着〜。
なんと、サンドイッチということだったんですが、スープを作って持ってきてくれていました!

しかも、当日の気温を見て、あたたかいスープとして出すか、冷たいまま出すかを決めようと思ってということで、アウトドアのガスコンロも持ってきてくれる気配りがいつも素敵すぎます〜(T−T)

今日はちょっと肌寒かったので、スープをあたためよう〜ってなったのですが、
あらら、、ガスカセットを持ってくるのを忘れてしまったようで(^^;、、

一瞬、取りに帰ろうか?ってなったのですが、ゆる〜い私たちのこと、そのへんにある丸太で即席のコンロを作っちゃいました!(笑)枝を燃やしたら、ちゃんとコンロになりましたよ〜。
森ってすごい!(笑)以外と、そのへんにあるもので、なんでもできちゃうんですよね〜。

e0263590_13574541.jpg

ちなみに、杉の葉の枯れたやつって、すぐ燃えるし、良く燃えるので、たき付けに使うと便利ですよ〜☆
e0263590_13585358.jpg


前の日までしっかり雨が降っていたのですが、湿気た地面や丸太に置いても、以外とちゃんと燃えました。しかし、みんな火を起こすとなると、いきいきし出すのは何故なんでしょうね(^^*なんか人間の本能的な部分と関係あるのかなあ。。でも、たき火っていつやっても不思議にあきないし、楽しいですよね♪

e0263590_1411937.jpg

小枝は、前にあつめて、小屋に保管してあった乾いたやつを使いました(^^)

e0263590_1422638.jpg

コンロの、網だけ活躍!けむりにお鍋が包まれて、なんか不思議な光景でした(笑)魔法のお鍋っぽい雰囲気(笑)

e0263590_144302.jpg

ちゃんとスープもあったまりました!
ガスカセットを忘れてきてくれたおかげで、素敵なことになりました☆忘れてきてくれてありがとう(笑)(^^)

e0263590_1475655.jpg

テーブルにセッティング!
e0263590_14939100.jpg

今日のムサシランチは、オープンサンドイッチ♪

ムサシの自家製パン、人参のサラダ、からし菜だったかな?と空芯菜のサラダ、青大豆のペースト、ズッキーニのグリルマリネ、ナスのお料理(ちょっと名前忘れちゃいました)、じゃがいもとタマネギのポタージュ(あたたかくしてくれました!)

豪華〜。また、パンも、食べきれないくらい持ってきてくれました☆ムサシいつも、素敵なごはんありがとう〜♪

e0263590_14141175.jpg

スープのあとに丸太コンロにポットを置いてお湯を沸かしていてくれて、美味しいコーヒーを淹れてくれました♪
e0263590_14161880.jpg


ネオくんも来てくれたよ〜☆
親子で森で過ごすっていうのもいいよね〜。といつも思います(^^*

e0263590_14163826.jpg


はぁ056.gifマッタリ♪

いつになったらヨガやるんだろね〜ってみんなで言うくらいくつろいでいました。
ヨガの様子は、後編でレポートしますね(^^*

e0263590_14192717.jpg


(つづく)
[PR]
by morimotogumi | 2013-07-09 14:20 | 活動報告

野草酵素ジュースできました!〜後編

前編、中編からのつづきです。。。

美味しいランチでおなかも心も満たされ、いよいよ野草酵素仕上げです。

大きな樽にカットした野草と砂糖を交互に入れて、混ぜていきます。
手についている常在菌がうまく働いてくれるよう優しく愛情込めて混ぜ混ぜ。

赤ちゃんは、生まれてくる時、からだを守ってくれる常在菌をまとってお母さんのおなかから出てくるのですって。
それは、おっぱいからも。
だから、産まれてすぐに産湯に浸かるのはNGだとか。

近頃は、何でも殺菌、除菌であらゆるものに抵抗できない弱い体になってしまっているようです。

元気な常在菌をたっぷり持っている赤ちゃんにも混ぜ混ぜしてもらいました。
e0263590_323568.jpg
e0263590_322419.jpg
e0263590_32775.jpg

e0263590_314428.jpg


十分に混ぜた後は、それぞれ持ち帰って1週間から10日間、毎日慈しんで混ぜ混ぜ。
一晩かけて濾した後、瓶に入れて常温で更に発酵させます。
ぷくぷくしゅわしゅわ・・・生き物のようで可愛いもんです。

プラスチックのキャップをはめていたら、ある日、ポーンと飛んでいきました。
発酵してる証拠♪
e0263590_3113918.jpg

色は決して美味しそうではないけれど、味は、野性的な草っぽさ、強さの中にまろやかさもあって、美味しく飲めます。
またそれぞれ持ち寄って、味の違いも確かめてみたいですね。
その人の持つ常在菌によって、味も変わってそう。

秋の酵素もまた皆で作れたらいいですね。


[PR]
by morimotogumi | 2013-06-20 03:16 | 活動報告

野草酵素ジュースできました!〜中編

前編からのつづきです。。。

さてさて、この日のランチが楽しみで参加しました。と仰る参加者さんもいらしたほど、評判のCaffe Nekkoさんのランチ。
ムサシシェフの作るエレガントなヴィーガンランチ♪
お料理の味も然ることながら、この日まず皆を驚かせたのが、さだやん家の居間に突如現れたモバイルキッチン!
e0263590_2175398.jpg
e0263590_217252.jpg


香り、見た目、ジュージュー焼く音、、、シズル感、臨場感満載で楽しませてくれます。

e0263590_2202268.jpg

e0263590_2204081.jpg

e0263590_221491.jpg


大和高原のグリーンサラダ
(フレンチドレッシングor清見オレンジドレッシング)

前菜
人参とルッコラのハニーサラダ
ジャガイモのミント風味
青大豆のペースト
キャベツのマスタード風味
自家製パン

クレッソニエールと新ジャガの豆乳ポタージュ


e0263590_2223521.jpg
e0263590_2221017.jpg

メイン
新茄子のファルシ
大和高原のパンダ豆チリビーンズのせ、フレッシュハーブトマトソースをかけて。
人参のピュレで飾り。

タケノコのコンフィ
蒸し大根のグリル
山椒の花のソース

フキの入った、春の終わりと初夏を告げるラタトゥイユ
ほうれん草の豆乳クリーム煮
サフランライスとともに

e0263590_224032.jpg
e0263590_2234811.jpg

デセルト
青大豆おからのオーガニックガトーショコラ
もちあわのブリュレ
アスカルビーを軽く煮た物
フキのコンフィチュール

藤の花のシロップ

e0263590_2244661.jpg

バーナーの音と炎でも魅せてくれます!
会場からは黄色い歓声が(笑)

e0263590_226525.jpg
e0263590_2263956.jpg

自家焙煎のオーガニック珈琲も。
各種類の特徴を詩的な表現で説明する、いちいちハイセンスなムサシシェフでした♡

野草酵素作りワークショップのご報告、まだ続きます〜後編へ。。。
[PR]
by morimotogumi | 2013-06-20 02:44 | 活動報告

野草酵素ジュースできました!〜前編

ご報告遅くなりました。森本組スタッフのゆきです。
去る5月19日、無事、春の野草酵素作り開催できました。
ご参加頂いた皆さま、ありがとうございました。

その日は雨の予報で、野草摘みだけでも何とかお天気もってくれている間に済ませてしまおう!と、酵素の効能など為になるお話や野草の摘み方のレクチャーを受けて、いざ出陣!

萱森の元気いっぱいな芽吹いて間もない草や木の芽を黙々と採集。

e0263590_0275576.jpg

e0263590_0284564.jpg


5種類以上を混ぜれば毒があっても中和されるとか。

ヨモギ、ドクダミ、蕗、アザミ、お茶の木、キウイ、名前も分からない草多数、竹の子も。

集めた野草を洗って計量。
e0263590_0324988.jpg
e0263590_0322486.jpg


e0263590_035187.jpg

普段、さだやんがお米を量るのに使っているという趣ある計りで。

すべての野草を量り終わったその時!
まるでそれが合図かのように、雨がぽつぽつ降り出しました。

という訳で、野草カットは軒下で。
e0263590_0382781.jpg

MOMO先生にカットの仕方を説明してもらいます。

e0263590_0405399.jpg


カットした野草と砂糖を交互に樽に詰め、気持ちを込めて混ぜ混ぜ〜
e0263590_0455362.jpg


ここまで作業を終えて待ちに待ったお昼ご飯♪
この日は、さだやんのお家のご近所さんCafe Nekkoの出張ランチ、ヴィーガン・フルコース☆

中編にて素敵なランチのご紹介を。。。(つづく)
[PR]
by morimotogumi | 2013-06-20 01:04 | 活動報告

森本組 春の遠足

森本組のさだやんです。

去年のハイキングに引き続き、今年も森本組で春の遠足を企画しました!

今年のルートは、長谷寺駅から僕が住んでいる村を通りぬけ、みんなで間伐した森へ。

お昼は、隣村に住んでいるモハマヤバートでランチタイム!これを目当てに参加してくれた人がいたくらい、とってもおいしいと評判のスパイス精進料理ですよ~

平日のお昼なので参加者は少ないかなあと思っていたのですが、ところがどっこい、大人12人・子供3人が長谷寺駅に集合してくださいました。うれしいなあ!
ぼくは娘の樹乃葉(このは)を背負っていざ出発~

e0263590_19444415.jpg


長谷寺参道にはいろんなお土産物屋さんがあります。みんな興味深々でのぞいてますね。このお店は、米粉の加工なんかもしているので、ぼくは自前のお米を持っていってよく米粉にしてもらっていますよ~

e0263590_1945627.jpg


今年は桜が早かったけれど、まだ何とか咲いてくれていました。八重桜や山桜もにぎやかでしたよ~。

e0263590_19453757.jpg


村の入り口に到着!とっても天気のいい日だったので、木陰が気持ちいいですね。ちなみに右の女性は、出産予定日の妊婦さんなんです。ご近所のcafe nekkoのうづめちゃん。大きいおなかなのに楽しく歩いてますね。がんばれ~

e0263590_19455356.jpg


山の中腹にて。長谷寺駅は山の向こうで見えなくなっちゃいました。よく歩いたな~。一人だったらしんどくて歩けないよ。みんなで歩くと楽しいからへっちゃらだね~

e0263590_19462938.jpg


ぼくの田んぼです。今年は、モハマヤバートとcafe nekkoと共同で田んぼやりますよ!今はお米の苗を育て中です。

e0263590_19465069.jpg


歩き始めて2時間30分。やっとモハマヤバートのおうちに到着~。もうおなかペコペコ。門やをとおりぬけて家の中へ。

e0263590_19474177.jpg


モハマヤバートのけんちゃん・みほちゃんがみんなのためにおいしいランチの準備をしてくれてました。ターバンが似合いすぎているので、インド人と間違いそうですが、日本語ペラペラの純日本人です。かなでくん・ううたくんの2人の息子さんがいる、とっても素敵なファミリーですよ~

e0263590_19481063.jpg


今日のランチは

・じゃが芋とえごまのカリー
・たけの子と金時豆のカリー
・ダール(レンズ豆のスパイススープ)
・よもぎ入りプーリー(インドの揚げパン)
・古代米入りごはん
・こごみと人参のパジャ(炒めもの)
・新玉葱とクレソンの甘夏マリネ
・パパド(ひよこ豆のせんべい)
・大根のアチャール(インドの辛いつけもの)
・ソイチャイ(インドのスパイスティー)

でした!
いや~、いつ食べても感動のおいしさですよ。
今日は歩いたし、みんなと食べたから、さらにおいしく感じたなあ。

ウェルカムドリンクの甘夏&梅の酵素ジュースもおいしかったです。天気のいい日だったので、乾いたのどが潤いました。お二人の心遣いがうれしいかったですね~

e0263590_19491254.jpg

e0263590_19491821.jpg


子供たちも縁側で仲良く遊んでましたよ~

e0263590_1918561.jpg


モハマヤバートのお二人のおいしいランチをいただいた後は、ぼくたちが間伐した森へ向かいました。
皮をむかれた木々の葉が落ちて、光がたくさん差し込んでいました。ここから、たくさんの命が芽吹き、残った木々はさらに元気に成長していくのでしょうね。いろんな鳥のさえずりも聞こえてきましたよ。とても思い出深く、愛着のある森ですね。

e0263590_19495537.jpg


cafe nekkoのむさしも自家焙煎のコーヒーでみんなをもてなしてくれました。うれしいですね~。むさしは料理もすごく上手で、5月19日の森本組イベントではランチを担当してくれています。奥さんのうづめちゃんのおなかの中にいる、赤ちゃんの誕生が待ち遠しいだろうな~
スタッフのミアちゃんもおいしいクッキーを作ってきてくれましたよ。ミアちゃんのスイーツにはいつも癒されますね。ありがとう~

e0263590_19505287.jpg


カナダ・メキシコの旅から帰国した、ミュージシャンのけいほくん・かなちゃんがみんなのために歌ってくれました。二人の歌は、自然体でとても心が安らぎます。森の中で聞くとさらにいいんだよなあ~。大好きな友達ですね。

e0263590_19513881.jpg


今日もほんといい一日でした。みんなと楽しく歩いて、おいしいお料理・お菓子にコーヒー。森でライブもあってとても贅沢な時間でした。
これもすべて森からの恵みなのかもしれないですね。うれしいな~。
これからもいろんな森遊びをしていきたいですね!

e0263590_1952645.jpg


追伸

うづめちゃんは、この日の夜に陣痛が始まり、翌日4月19日のお昼に、無事、元気な女の子を出産されました。おめでとうございます!
「ひょっとしたらこの遠足がきっかけで、出産につながるかも」と妄想していたので、現実になるとは、うれしいかぎりですね。
「これからも森本組の遠足が安産祈願の遠足になったらおもしろそうだなあ」と、またまた妄想している今日この頃です。
赤ちゃんが大きくなったら、いっしょに遠足したいな~
[PR]
by morimotogumi | 2013-04-27 19:55 | 活動報告

3月25日にミーティングをしました

こんばんは。スタッフの豊です。

3月25日、奈良の定やんの家でミーティングをしました。

ミーティングはお昼からだったのですが、その日は朝から「クニ子おばばと不思議の森」というドキュメンタリーの上映会をしました。

e0263590_20542619.jpg


残念ながら僕は行くことができなかったのですが・・、とっても、すばらしい作品だったようです!!

e0263590_20552657.jpg


森本組のスタッフだけではなく、たくさんの人が来てくれました。

そしてその後、みんなで持ち寄ったお昼ご飯をいただきました。

僕はこのお昼ご飯の時に定やんの家に着いたのですが、襖を開けるなり たくさんの人がいて、たくさんの食材がテーブルに並んでいて、ビックリしました!

e0263590_20571034.jpg


とっても美味しかったな〜。

初めて会う人もたくさんいたので、みんなで自己紹介をしました。


それから部屋を変えて、ミーティングをしました。

e0263590_20595728.jpg


きらめ樹実習を今年はお休みすることにしたのに、みんなで話し合うことはたくさんあって、ああ、なんか楽しいなあって思いました。

近々だと、1コ前のブログでもお知らせをしましたが、4月18日に、みんなで遠足をします。

ご都合が合いそうな方、ぜひご一緒しましょう!


ミーティング中に、嬉しい出来事がありました。
遊びに来てくれていた助産師さんがお茶を立ててくれたのです。

e0263590_2172184.jpg


本格的な薄茶で、みんな感激・・。おいしかったなあ・・。

いつもと同じく、とっても心地よい時間が流れているミーティングでした。


[PR]
by morimotogumi | 2013-04-04 21:13 | 活動報告

11月23日、鋸谷さんを招いての選木体験ワーク

こんにちは。三浦 豊です。

先月の11月23日、みんなでお手入れをしている萱森の森に、日本を代表する林業家で僕たち森本組のみんなが出会うきっかけにもなった「皮むき間伐」の生みの親、鋸谷 茂(おがや しげる)さんをお招きして、選木ワークショップをしました。

遅くなりましたが、その時のことをお伝えさせてもらいます。

その日は、なんと40人もの方が参加してくれました!!
榛原駅北口で待ち合わせをしたのですが、その時の受付にも時間がかかったほどでした。

じつは今回、私、三浦 豊は、自分でもありえないようなミスをしてしまいました・・。
参加者さんが多くて、10台以上の車で鈴なりに榛原駅から森へ向かったのですが、僕はいつもと違う雰囲気に舞い上がってしまったのか、森への1本道を走っていて、森の入口を通り過ぎてしまったと勘違いしてしまったのです。車がすれ違えないような1本道を走っていて、後続車は続々とつづいています。その中で、方向を切り返し、しばらく経って、後からやってきた将也くんの車と出会い、森の入口はまだ通り過ぎていなかったと分かり、また後続車のみなさんと共に車を切り返して、ようやく森の入口へ着きました・・・。
そのせいで、開始が30分くらいは遅れてしまいました・・。
僕は参加者さんたちに誤ってまわりました。
鋸谷さんに謝ると、彼はにこっと微笑んで「人間って、そういうものですよ。」と言ってくれました。
こんな風に、鋸谷さんは、とっても奥深い方なのです。

鋸谷さんは、森を通して、人工林を通して、人のこと、自然の営みのことなど、「本質」に迫ることをお話ししてくださいました。

今日はスペシャルな日とあって、最近萱森のすぐ近くの中谷に引っ越しをしてきた武蔵くんが、お昼ご飯をみんなのために作ってくれて、森の入口で、みんなにお弁当を渡してくれました。

その時から、いつもと違うスペシャル感が漂っていました!

e0263590_2192618.jpg


e0263590_2003165.jpg



森の入口でみんなでいつも通り「おじゃまします」と挨拶をして、森の中へ入り、
鋸谷さんのお話が、さっそく始まりました。

e0263590_20255124.jpg


森のこと、自然の営みのこと、人の営みのこと、

とっても、奥深い話をしていただきました。

それから少し移動をして、森の中で一番明るい場所(皮むき間伐をして、伐採をしたところ)でも話をしていただきました。

e0263590_20425687.jpg


正直、森本組のみんなは、鋸谷さんにどんなことを言われるか、もしかしたら間伐の選木の仕方が間違っていて、鋸谷さんにお叱りを受けるのではないだろうか、内心ドキドキしながら、この日を待っていました。
結果、鋸谷さんは「いいと思いますよ。問題ないですよ。」と言ってくださいました!

いやあ、うれしかったなあ・・。

当日はあいにくの雨で、昼食はテントを設営して食べました。
いくつものテントが並ぶのは、なかなか壮観でしたよ。
テントを集めてくれたのりちゃん、ありがとう。

e0263590_21105671.jpg


e0263590_20422452.jpg


そしてそして、武蔵くんがつくってくれたランチ、ものすごく美味しかったです!!

e0263590_20472997.jpg


食後は、たき火をしました。当日は、かなり冷えたので、ありがたかったです。

みんなで火を囲むのは、いいものですね。

e0263590_20484720.jpg


お昼からは、いよいよ間伐の根幹、人工林の中の、どの木を選んで間伐したらいいのか、選木実習の指導を鋸谷さんにしていただきました。

選木には、釣り竿を使います。

そして、選ぶ基準はとてもシンプルで奥深いのですが、「好きかどうか」なのです。

e0263590_20544959.jpg


なんて、すばらしいんだろうって、感動しました!

鋸谷式間伐の奥深さを感じ入りました。

昼になってからは、いよいよ暗くなってきたのですが、みんなが5,6人のグループに分かれて選木をしました。

時間があったので、今の時期でも間伐を簡単にできる、斧を使っての皮むき間伐のやり方も教えてくださいました。

e0263590_2114964.jpg


時間が経ってから、みんな慣れてきたみたいで、質問があちこちから自発的にされたのも、嬉しかったです。
鋸谷さんも、よろこんで答えてくださっていました。

e0263590_20595590.jpg


体験会が終わってから、みんなで森に挨拶をして、森を出ました。

出てから、坂道を下り、ひらけた所で、みんなで感想を言い合いました。

e0263590_21284830.jpg


最後は鋸谷さんに話してもらいました。

e0263590_2124396.jpg


いつもと違う大人数でのイベントは、終わってから、やったで〜! という達成感がありました。

参加してくれたみなさん、ありがとうございました。

森本組のみんな、おつかれさまでした!


[PR]
by morimotogumi | 2012-12-15 21:31 | 活動報告

10月23日 いちにち村

10月23日、あいにくの雨だったのですが、森本組スタッフのミアちゃんのお友達、常連の三輪さんが参加してくださり、いちにち村をひらきました。

午前中は雨が強かったので、家でまったりし、午後から森に向かうことにしました。小雨が降る中、森への道を歩いていると、沢ガニがちらほら散歩してました。カニにとってはこの湿気がけっこうベストコンディションなのかも。

e0263590_811739.jpg


森のわずかな木漏れ日が霧と混ざり合い、幻想的な雰囲気が広がっていました。ふだんは味わえない森の姿。

e0263590_829877.jpg


ディジュリドゥーを吹いている参加者の方も。サカナクションというバンドのフロントマン、山口一郎似の方でした。

e0263590_8105423.jpg


樹を見上げると、雨のしずくが地球の中心に向かいまっすぐに落ちてきて、その一粒一粒がとても美しかったです。

e0263590_8104394.jpg


そして再び我が家に帰ってカフェタイム。今日はミアちゃんのケーキとぼくのパートナーさやかが作ってくれたケーキ2種類も!

e0263590_905745.jpg



セトコーヒさんによる、コーヒー講座もありつつ、雨のいちにち村の1日、ゆったりまったり過ぎてゆきました。
e0263590_935030.jpg

[PR]
by morimotogumi | 2012-10-28 19:58 | 活動報告

10月13日いちにち村レポート(後半)

レポート後半です(^^;

丸太や杭を道の補修箇所まで運んできました。とりあえず、車から降ろします。
e0263590_23283284.jpg


丸太を置きたい箇所を、くわで平らにならしてます。さすが農作業も普段からしているので上手です。
e0263590_23294459.jpg


杭を打って、丸太を止めて行きます。
e0263590_23313272.jpg

出ました!木槌〜♪森本組の土木工事部は超アナログ・手作りな工事なんですよ〜001.gifでもみんな生き生きしてきます☆楽しそう♪

e0263590_23334587.jpg

土を土嚢袋に詰めて行ってもらっています。
みんなの動きが、すみやかで素晴らしい!

e0263590_2335136.jpg

さすがに結構重たいです(^^;

e0263590_23355554.jpg

杭を打って丸太を止めたら、すきまに土嚢袋を置いていきます。

e0263590_23365825.jpg

こんな感じ〜。

e0263590_23382913.jpg

土を掘っていたところで、どんぐりを見つけていました(^^*
e0263590_23391851.jpg

葉っぱの形からして、この子のどんぐりでしょうか??
e0263590_23402979.jpg

芽が出てるどんぐりも発見してました♪こういうの見るとなんだか嬉しくなっちゃいますね。

e0263590_23381957.jpg

と、いうわけで、工事が完成!!!

思っていた以上に、みんなの動きが良くて1時間でサクッと出来ちゃいました!びっくり〜。
工事完成にポーズを決めて記念写真を撮る余裕すら出て来ています038.gif
みんなの笑顔が素敵〜001.gif

、、とそのとき!?

e0263590_23432557.jpg


「わ〜落ちる〜!助けてぇ〜〜!!!」

そこにタイミングよく通りがかったTさん!「さあ、ぼくにつかまってください!」

「わぁ〜!ありがとう!!あなたは命の恩人です〜」

なんちゃって(^^;

なんか面白いことをしてみたくなったんですね(笑)自然にやっていた感じがよかったです(笑)
笑いを取る余裕まで出て来て、これからは森のお手入れ、土木工事などに加えて、笑いも取れる森ユニットとして活動をますます深めて行きたいと思います〜

e0263590_23512679.jpg

ここの下もだいぶ、土が流れてえぐれてきてしまっていました。
直すところ沢山ありますね〜。難易度が高そうだけど、またここも直せたらいいなあと思いました。

e0263590_2353285.jpg

森にもどって、ロケットストーブでお湯を沸かしてお楽しみ森カフェタイム♪063.gif016.gif

e0263590_23551956.jpg

今回のケーキは、のりちゃんのリクエストがかぼちゃだったので、最初カボチャプリンにしようと思っていたのですが、予定を変更してケークサレ(塩味のケーキ)にしてみました(^^*かぼちゃと、じゃがいもと、さつまいもと、タマネギとベーコンが入っています。

まさやの作って来てくれた、りんごとさつまいもの煮たものを添えて♪

美味しかった〜056.gif

e0263590_23582097.jpg

こんな感じでほっこりティータイムを楽しみました♪

e0263590_2359763.jpg

今日はじめて来てくれたTさんが、「タネヲマク」と表紙に書かれた、小冊子を見せてくれました!「森の集い」というイベントがあり、そのイベントを開催する意図や、いろいろな人のインタビューなどが載っていて、中身もオールカラーでデザインなどもすごく綺麗で、「はじめてこういう冊子を作った」などとはとても信じられないような素晴らしい出来の冊子でした。

「森の集い」に関しての情報はこちら↓
http://morinotsudoi.org/

最後はみんなでシェアをして、解散しました。
とっても良い一日でみんな満足していました(^^*
ありがとうございました♪

また森に来てくださいね〜☆


・・・・・(オマケ)・・・・・

〜森で見つけた可愛い植物たちの写真を紹介します〜

e0263590_042354.jpg

いつものテーブル横の切り株に生えていた苔。
切り株には、いろいろな表情で苔が生えていて可愛いのですが、この切り株は、なぜか中心には生えていなくて、ドーナツ型に生えていました(^^*アートですねぇ☆

e0263590_064021.jpg

これは、朽ちて来た細い丸太に、杉の子供が等間隔っぽく、生えて来ているのがとっても可愛かったです。まるでこういう盆栽のようで飾ってもかなりお洒落な雰囲気になりそうです!
まるでプチ屋久島の雰囲気も味わえる感じ〜☆

e0263590_083250.jpg

これは、石なんですけど、このように美しく苔むしていました。
日が入るようになると、このようになるんですね〜(・・)☆
ちょっとした庭石のようなしっとりした美しさのある佇まいです。

e0263590_0101312.jpg

花が咲いていた草が綿毛をつけていました♪
どこにでもよくある草も、何もなかったところから、種が出来ているのを見るとなんか嬉しくなりますね(^^*来年はもっと花が増えるかな♪

e0263590_0115867.jpg

来月、イベントに持って行く用にと、少しだけ植物を鉢上げしてみました☆
ネムノキ、スミレ、シダの小さい子たち。

しかし、鉢上げするのにも、躊躇してしまいますね(^^;
せっかく、落ち着いて生えて来ているところを、えっ!?なになに?って木からしたら落ち着かないだろうなあと思うのです。また、森に帰ってこれるからその間元気にしていてね!


(今回の記事担当・ミア)
[PR]
by morimotogumi | 2012-10-20 00:18 | 活動報告