― 森のなかで はたらき まなび あそぶ ―
by morimotogumi
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
お知らせ
活動報告
工房の作品
ミーティング
未分類
以前の記事
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 12月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
メモ帳
検索
その他のジャンル
最新の記事
ラストイベント終了!ありがと..
at 2016-07-12 23:58
森本組最後のイベントのご案内..
at 2016-06-10 22:17
春の伐採! レポート
at 2016-05-11 09:12
植物の恵み頂きました〜春の野..
at 2016-05-05 22:57
春の野草酵素ジュース作り
at 2016-04-08 22:38
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

春の伐採! レポート

5月8日、「春の伐採」のイベントを開催しました。

当日はお天気に恵まれて、とてもすごしやすい1日でした。駅から森へ向かう途中の鳥見山公園では、つつじ祭りが開催されていて、たくさんの人々が集っておられました。つつじ、見ごろですね~。

さてさて、今回は、ぼくとゆきさん、そして参加者の島袋さんと3人で山に入りました。後半からは、差し入れを持って、奥さんのすーちゃんと、こどものコノハ、ゲンも山に来てくれましたよ。

e0263590_817573.jpg


山に入って、「お~!」って感動するところは、木々が枝をグングン横に伸ばしているところや、草花が芽吹いたりしているところ。みんな成長しているんだな~って、しみじみ思ってうれしくなります。

何年も同じ森に通っていると、変化がよ~くわかります。続けるって大事なことだな~。

皮むきした時は、木々の枝が触れ合わないくらいだったのに、もう隣の木々の枝と手をつないでいるように触れ合ってますね。

e0263590_8203990.jpg


チェーンソーは木を伐るのにとても便利な道具ですが、その反面、とても危険な道具でもあります。安全な扱い方を十分に説明して、参加者の島袋さんにも伐採体験をしてもらいました。

e0263590_831317.jpg


皮むきして乾燥している木は、生木にくらべて軽くて扱いやすいのですが、先の方が朽ちてきて折れやすいという性質もあります。それが伐採者にとってとても危険な要素になるので、慎重に冷静に作業します。

e0263590_8354971.jpg


チェーンソーを使っているときは、自覚しにくいのですが(アドレナリンが出て興奮しているためか)とても緊張して体が強張っています。振動が激しいし、山なので足場が悪い。そして、たくさんの危険がひそんでいるので、つねに頭でシュミレーションしながら、体を使って危険回避していきます。

想像以上に疲労するものなんですね。

なので・・・、すーちゃんが作ってきてくれた、甘いスイーツで一息いれました♪疲れた身体にうれしいですね。
子供たちもハンモックでゆらゆら~。

e0263590_8385079.jpg


e0263590_838129.jpg


森にまた光が差し込んできました。鳥の美しい鳴き声も森に響いています。またグングン枝を伸ばして大きくなるんだろうな。
思えば、皮むき間伐を始めたころは、ぼくたちはまだ子供を授かっていなかったけれど、数年たち、子供たちとともに森を訪れるなんて、本当にうれしいことですね。

森本組スタッフのみんなと、今までイベントに参加してくださったたくさんの方々と、活動を続けてこれて本当によかった♪

e0263590_850857.jpg

[PR]
by morimotogumi | 2016-05-11 09:12 | 活動報告